理数男子のつぶやき

某大学に通っている理数男子が語ったり語らなかったり。ブログはあくまで個人の未熟な発言からできているのであしからず。

vs 司書教諭講習(in放送大学) [#2 申し込み]

 第2回 ~実際に申し込もう~

 

 [前回のあらすじ]

 教員採用試験の募集要項をぼーっと見てたら目に入った司書教諭。

 うちの大学の学務の人が「放送大学はどうですか?」と言われたので、

 放送大学で司書教諭の講義を受けようと思いついた。

 しかし資料請求期間が終わっており、

 資料を入手するために放送大学のセンターに乗り込み資料を取ってくる。

 

 今回も放送大学の募集要項を切り抜いて紹介するために、実際に全部見てみたい!と言う方のために、参考サイトを張っておきます。

 

www.ouj.ac.jp

放送大の資料を読んでみよう

 さてさて、資料を読んでみることに。

 

 ①対象の人は?

 A.現職教員の人or普通の大学3年生以上の人。

f:id:unya_unya2:20200615194157p:plain

 一般的(?)に、司書教諭を取る人は現職の教員の人が多いわけだが、

 私たちのような大学3年生とかでも受けることができるのである。

 

 ②単位は何とればいいの?

 A.5コマ取れば大丈夫。

 詳しくは、「学校経営と学校図書館」「学校図書館メディアの構成」「学習指導と学校図書館」「読書と豊かな人間性」「情報メディアの活用」の5つを取ればOK。

 もちろんイチからとるというのであれば5つすべて受講する必要があるけど、他の大学で一部の単位をとったよ~!と言うのであれば、足りない単位を増やせばいいらしい。

f:id:unya_unya2:20200615194348j:plain

 

 ③必要書類は何とればいいの?

 A.大学生は、「在学証明書(在学期間付き)」「単位習得証明書」がいる。

f:id:unya_unya2:20200615195106j:plain

 上記のように、とじ込みされている様式はいいとして大学生の自分としては、在学証明書と単位習得証明書を大急ぎでとることに。

 以下、自分が取ろうとしたときの注意点。

 〇在学証明書

 在学期間があることが必須。自分の大学の在学証明書では、「入学年」と「現時点で在学している」ことしか書いていないため、「途中で休学していない」ということが証明できないため、特別に作ってもらうことに。

 〇単位習得証明書

 成績通知書でも可能らしい。あちらの大学からしたら、「62単位とっている」ことが分かればいいらしく、「教科の名称」「成績」「習得単位数」が分かる生清駅通知書でもいいらしい。

 

 ④お金いくらかかる?

 A.イチからとるとなると、6万円くらい。

f:id:unya_unya2:20200615202111j:plain

 この司書教諭講習では、放送大学の在学生ではない限り入学料5,000円がかかる。

 また、授業料が1コマについき11,000円なので11,000×5=55,000円。

 つまり、かかるお金は6万円。

 まぁ、今回は政府からの10万円がもらえるのでいいんですけど。

 

申し込んでみよう

 上記で用意した資料、あとは申し込み冊子にある用紙を書いて…

f:id:unya_unya2:20200615203155j:plain

 出しました。しかも速達+簡易書留で。

 

 そして…

f:id:unya_unya2:20200615203358j:plain

 どうにか間に合いました…

 後1日でドボンでした、危ない…

 

 数日後…

f:id:unya_unya2:20200615203506j:plain

 合格通知書が届きました!

 よかった~~~!

 

 そして、届いた日中に振り込んで、とりあえず講義の準備ができました!

 

 そんな感じで、今日までの進捗はこんな感じです。

 あとは、7月の講義を待つのみ。どうなることやら…

 

 一応本サイトの目標としては、各教科がどんなものなのか、どうやって勉強したか、どういうレポートを書いたかなどを書ければいいなぁと思っています。

 それまで、どうかよろしくお願いします。

 

 

☆前回の記事はこちらから。

risudan.hateblo.jp

★次回の記事はこちらから。

(ただいま作成中)