理数男子のつぶやき

某大学に通っている理数男子が語ったり語らなかったり。ブログはあくまで個人の未熟な発言からできているのであしからず。

レポートを公開しようかなぁと思う話。

 「大学生」と言うと、「自由」「人間関係が豊富」等の話を聞くのだが、

 私はやはり「勉強」に尽きると考える。

 

 そして、私はこのブログは大学生として生きていた証としてこれを始めた。

 

 …と言うことは、大学のレポートをここにあげて、

 私が「勉強した証」を残すことができるのでは…?と思った。

 

 

 さて、実際にできるのか…?

 もちろん、ブログにあげる=ネットに挙げるということは著作権に気を付けないといけない。

 もちろん、大学のレポートで何も読まずに書くというのは普通はないので、引用文献をどのように扱うべきか?について考えないといけないですが、「引用」が著作権法上認められているので大丈夫だろう、という認識。

 

 ただ、大学に提出したままだといろいろ不自由が生じる場合があるので、そこについては配慮する予定。

 

 そんなわけで、ゆっくり出していこうかぁと。

 

 順番としては、1年生前期から現在に向けてあげていこうと思います。

 まず、第1回は教育学概論をあげていく予定。