理数男子のつぶやき

某大学に通っている理数男子が語ったり語らなかったり。ブログはあくまで個人の未熟な発言からできているのであしからず。

vs 司書教諭講習(in放送大学) [#1 出会い]

 ~第1回 司書教諭講習との出会い~

 

 始まりは突然にって感じなんですが…

 

 6月の頭のとある日…

 3年生になり、教育実習の申し込みとかを考えるときでした。

 「うちの教員採用試験の募集要項でも見てみるか~~~!!!」と思い、

 うちの出身県の教員採用試験の募集要項を見てみることにしました。

 要項を実際に見てみればわかるんですが(下に画像があります)、

 うちの県はいろいろな「優遇」(加点?)を行っていて、

 特に1次試験の加点項目が結構なんかいろいろあるな、と思ったわけです。

 

f:id:unya_unya2:20200615184709j:plain

f:id:unya_unya2:20200615184841j:plain

 その時、気づいたのが

 「ん…?司書教諭…?」

 

 その時、思い出したのです。

 うちの大学では、毎年6月に司書教諭講習を行っていることを。

 

 そういえば…と思い司書教諭講習を受けることができる条件を見てみることに。

 ①教育職員免許法(昭和24年法律第147号)に定める小学校、中学校、高等学校又は特別支援学校の教諭の免許状を有する者

 ② 大学に2年以上在学する学生で62単位以上を修得した者

学校図書館司書教諭講習実施要項(令和2年度):文部科学省

 つまり…

 

 大学3年生でも受けることができるのでは?????

 

  と思ったわけです。

 なので、大学の担当する部署に聞いてみることに…

 

 ぼく「今年は司書教諭講習やるんですか?」

 学務「今年は某の影響でできないですね」

 ぼく「アッハイ」

 

 さてさてまいった。今年は司書教諭講習がないらしい。

 しかもうちの大学では、学務の人が言うには…

 ・司書教諭になるためには5コマ全部取らないといけない

 ・しかし、うちの大学で行っているのは年2コマのローテーション

 ・うちの大学においては、今年単位をそろえた場合申請をするのが

  翌年の6月になるので、来年受ける教員採用試験に間に合わない

  という感じだったので、万が一開催されたとしても、来年の教採には間に合わない。

 どん詰まったな…と思っていたわけですが…

 

 学務「今年中に取りたいとかだったら放送大学とかどうですか?」

 ほう…?

  ちょっと調べてみますね~と思って放送大学のHPを見てみることに。

 

 

www.ouj.ac.jp(※現時点では、上のURLでは募集が終了しています。しかし、募集要項とかは今でも閲覧できる状態なので見てみてはどうでしょうか。)

 とりあえず、募集要項を見てみることに。

  f:id:unya_unya2:20200615191403j:plain

 ん…?

 出願期間が6月7日まで?????

 さてこれはまいった。これを見ているのが6月の頭だったので、出願期間が今週末。正直検討している時間など、ない。しかもこれを申し込むには、募集要項を資料請求することが必須条件であるのだが…

 資料請求は5月31日まで

 おおお…これもまいった…資料請求ができない。

 と思い、泣く泣く放送大学に直談判することに。

 ぼく「あの…資料請求期間が終わっちゃったんですけど、司書教諭講習の資料をもらえませんかねぇ…」

 電話先の人「今からこちらから送ると、正直間に合うかわかりませんので、各県にある放送センターに行ってもらえれば、直でもらえるかもしれません」

 ぼく「なるほど…ありがとうございます」

 

 そうなのである。放送大学とは通信制の大学であるのだが、各県に「放送センター」と言ったような事務室が各県に少なくとも1つづつあるのである。

 

f:id:unya_unya2:20200615192250j:plain

 めちゃくちゃある中、自分の県にある学習センターに直凸することにしました。

 

 …

 

 き ま し た。

f:id:unya_unya2:20200615192352j:plain 

 そして、放送センターに乗り込み…

f:id:unya_unya2:20200615192354j:plain

 資料をもらいました。

 

 とりあえず、資料をもらったので申し込む準備ができました。助かった…

 しかし、そこのセンターで言っていたことは、

 「6月7日必着なので早く申し込んでくださいね」と言うこと。

 よくある消印有効ではなく、必着なのでまいった…と思いながら帰りの電車で資料を読み込むことにしました。

 

 とりあえず、今回はここまで。

 次回は、放送大学の司書教諭講習がどんなものなのか?について説明したのちに、申し込みまで書く予定。

 

★次回の記事はこちらから。

risudan.hateblo.jp